リミッティングビリーフとは?倉地加奈子さんの小冊子をプレゼント!


とても興味深い小冊子を読みました。
グイグイ引き込まれて、睡眠時間を削っての一気読みです。

母親からの愛情不足、自律神経失調症に苦しむ日々、最愛の父との別れ・・・。

この小冊子は、リミッティングビリーフという、無意識のうちに親から受けた、強い影響力に苦しみ、葛藤し、それを乗り越えた女性の物語です✨

この美しい笑顔の裏に、こんな壮絶な過去があったなんて…😭

彼女は、今、人生のマイナスをプラスに変え、最愛のパートナーと可愛いお子さん、大好きな仕事を手に入れました。

私自身、心理カウンセリングと関わる中で、本当にたくさんの人が、両親との関係性に苦しんでいるのを見てきました。

また、自分では気付いていなくとも、問題の根っこが、実は、両親にあったという例もたくさんあります。

恋愛、結婚、子育て、仕事、お金…。

私たちは、自分で思っている以上に、両親から影響を受けているのです。

あなたの人生、なんだか息苦しくはありませんか?

頑張ってるはずなのに、上手くいかないことはないですか?

恋愛や仕事において、なぜか同じパターンを繰り返してはいませんか?

人を大切にするように、自分のことも大切にできていますか?

いつも1人で頑張って、寂しい、助けて、が言えなくなってはいませんか?

もしかしたら、それ、リミッティングビリーフが原因かもしれません。

この小冊子は、著者の経験を読み進めるうちに、読者自身も、自分の過去と向き合えるような、心に響く物語となっています。

きっと、たくさんの人が、これを読むことで、自分の人生を変化させるキッカケをつかめるのではないかと思います。

みんなに読んでもらいたい✨

みんなに幸せになってもらいたい✨

そこで、いつもブログを読んでくれている皆様に、感謝を込めて、この小冊子の電子版を贈りたいと思います。

私からのXmasプレゼントです🎄✨

読んでみたいと思ったあなた。

コメントより、ご連絡下さいね^^

もれなくリンク先をお送りします♪

私は、約20年ほど前に、心理カウンセリングと出会いました。

自分自身の、恋愛や仕事への悩みを解決したい、というのがキッカケでした。

当時は、気軽に心理カウンセリングを受けられるような場所はありませんでした。

そのため、私は、実践的な形で心について学び、自分を癒し、解決するという方法を取りました。

問題を解決する際、いつも向き合うのが、自分の過去です。

私たちは、成長する過程の中で、両親から、たくさんの観念を植え付けられて育ちました。

幼い私たちにとって、世界のすべては家庭の中にあり、

ただただ、両親からの愛を求めて生きていたのです。

両親から受けた影響は、それほどに絶大なのです!

私たちは、これまでの人生で経験したすべての事を、ちゃんと覚えています。

普段は、潜在意識下にしまわれ、意識することはないのですが、何かが起こった時にポンっと顔を出し、

もし、それが傷ついた記憶や、悲しい記憶であった場合に、問題を引き起こすのです。

この潜在意識の下に隠れている記憶を、自分の痛みではなく、愛や喜びに書きに変えることが、問題を、問題でなくする方法でもあるのです。

この小冊子には、自分の人生で起こったマイナスを、プラスに変えていく秘訣が書かれています。

まさに、痛みの記憶を、愛の記憶へと変換し、自分の才能や魅力として活かしていくことについて書かれた小冊子なのです。

きっと、あなたの過去の傷を癒やす、ヒントが得られることでしょう。

加奈子さんからは、この紙版小冊子、増刷・増刷で、たくさんの方に送られていると伺っています。
もしかしたら、もうすでに、お手元に届いている方もいるかもしれませんね。

まだ読んでいない方、

大切な人にプレゼントしたい方、

心に興味がある方、

電子書籍で読みたいという方、

コメントにてご連絡下さい😊♪

今日が素敵な一日となりますように!

Mery Christmas🎄🌟

[contact-form-7 id=”5″ title=”コンタクトフォーム 1″]

フォローをよろしくお願いします。