お客様からご感想をいただきました。

お客様から、嬉しい感想をいただきました

 

先日、カウンセリングを受けていただいたお客様から、「私の経験でよければ、なんでも隠さず使って下さい。」とのありがたいお言葉を添えて、ご感想をいただきました。

 

守秘義務もあり、普段、お客様とのやりとりを表に出すことはないのですが、少しでも、カウンセリングをお迷いの方の参考になればと思い、ブログに掲載させて頂きます。

 

E.Kさん、ありがとうございました。

 

◎「なんで私はできないんだろう」自己肯定感が低く、いつも自分を責めてしまう

 

以前から、何かをしようと思ったり、やりたいこと、やらないといけないことがあっても、行動できないということを感じていました。

 

いつも「なんで私はできないんだろう」「またできなかった。私はダメだなぁ」と思ってしまう自分がいました。

 

そんな折、美伽さんとお話する機会を頂き、「自分を責めるタイプじゃない?」と言われました。

 

自己肯定感が低いこともわかっていたので、そう思ってしまうのは何故なのか、どうすれば行動できるようになるのかを知りたくて、セッションを受けようと思いました。

◎開けたくない蓋を開け、自分の内面と向きあう

 

自分自身と向き合うことへの怖れ

自分の内面に向き合うということは、とても怖いことでもありました。

 

時には、つらかった時の気持ちを思い出して、そこからさらに、つらいことを思い出してしまう。

 

自分のダメな部分に目を背けてきた分、開けたくない蓋を開けてしまうことが、とても怖いような、恥ずかしいような、情けないような気持ちにもなりました。

 

文章を通し、自分の内面を見つめる

 

宿題は文章で解答していきます。

 

その時の状況や気持ちが伝わるように文章にしていくことは、時間のかかる作業でした。

 

私は、1回の宿題を何日かに分けて解答していきました。一度書いた文章でも、後から思い出したことがあったり、その時には答えられない質問もあったからです。

 

時間をかけて答えていくことで、自分自身としっかりと向き合うことができました。

 

また、言葉に、そして文章にするという作業は、自分の中の色々な思いをきちんと整理していく時間にもなっていたと思います。

 

今まで言葉にできなかった気持ちをきちんと自分の言葉にする。これはとても大切なことだと感じました。

 

◎自分の中にあった制限が外れ、可能性が広がった。

 

自分を制限していた衝撃の事実

 

カウンセリングを受け、私が行動できない理由が、母との関係にあったとわかった時は衝撃でした。

 

私が母をどう見ていたか、ということが自分に制限をかける原因になっていたからです。

 

でも美伽さんが「とても優しくて愛情いっぱいの人だから、お母さんを置いてきぼりにできなかったんだよ」と言ってくれて、心が救われた気がしました。

 

自分のフィルターを通して見ていた母。私は母を可哀想だと思っていました。

 

本当の母の思いを知る

 

けれど、カウンセリングを通して、母の思いは違っていたんだとわかりました。

 

それがわかった時、私はこんなに幸せだったんだと感じて、涙がボロボロこぼれてきました。

 

母は、私をとても愛してくれていた。

 

わかっていたけど恥ずかしくて見ないようにしていたことでした。

 

自分の可能性が開ける

 

美伽さんと母について話すうちに、いろんな母を思い出して、母のことが大好きなんだと気づきました。

 

美伽さんが、カウンセリングの中で母の気持ちや思いを言葉にしてくれたおかげで、私がこれまで持っていた母の人生がすばらしいものに変わりました。

 

それと同時に、私の中にずっとあった制限が外れていく感覚で、自分の可能性が開けたように感じました。

 

◎つらい記憶だけだった過去が、プラスに変わる。

 

過去の事実は変えられないが、意味づけは変えられる

 

過去の自分と向き合うことで、もしかすると、この思いや行動はこれが原因なのかもしれない、と以前よりは冷静に見ることができるようになってきました。

 

私の場合は母への思いが原因になっていたので、例えば、家事したくないけどやらなきゃな、という時、母の気持ちを想像すると、少し気持ちが楽になることがわかりました。

 

過去に起こったことや、その時の気持ちは変えることができません。

 

そこに暗い気持ちを持っていたとしても、美伽さんは、そこからプラスの面を引き出してくれたので、自分にとってはつらい過去が、つらいだけのものではなくなりました。

 

心のパターンがどこからきているのかを知ることで、今後、同じ状況になったとき、修正することができるし、あれこれ悩まなくて済むと思います。

 

自分の心理パターンを知ったうえで、どうすれば悩みを解決していくことができるのかも教えてもらえたので、実践をしていきたいと思います。

 

◎過去の自分と向き合うことで、新しい自分に出会うことができる。

 

どんな小さな悩みでも、受けて損はない

 

こういうカウンセリングは初めて受けましたが、かなり内容が濃くて、寄り添ってもらえました。すごく温かかったです。

 

・同じパターンを繰り返してしまう人。

・何かを変えたいと思っている人。

・生きづらさを感じている人。

・思考のパターンを知りたい人。

・知らない自分を知りたい人。

 

とにかく、どんな小さなことでも悩みがあるなら、受けてみて損はないと思います。

 

悩みがなくても、心のパターンを知るだけでも、その後の人生に大きく影響すると思います。

 

そして、過去の自分と向き合うことで、新しい自分に出会うことができます。

 

◎一皮も二皮も剥けたような感覚で、とても幸せな気持ちになった。

 

1人では難しい、自分の過去を掘り起こす作業

 

過去の自分を掘り起こして向き合うことは、1人ではなかなかできることではありません。

 

辛い過去だと冷静になれないし、蓋をしてしまっている感情には触れたくないからです。

 

美伽さんは、宿題を通してその言葉に隠れている本当の気持ちを汲み出してくれます。そして、その気持ちをきちんと言語化してくれます。

 

私のどんな過去も受け入れてくれたので、カウンセリングでもとても話しやすかったです。

 

カウンセリングで、人生をリセット

 

過去と向き合ってカウンセリングしてもらうということは、私にとって一種のリセットでもありました。

 

一皮も二皮も剥けたような感覚です。カウンセリング最終日にはとても幸せな気持ちになりました。

 

この感覚をぜひ味わってほしいです。

 

◎キライだった過去の自分も愛おしい。

 

美伽さん、1ヶ月間、本当にありがとうございました。

 

1ヶ月、自分と向き合ってみて、いろんな自分を思い出して、今ではそんな自分が可愛くなってしまってます。

 

これまではキライだった過去の自分も愛おしい。

 

そう思えたのは美伽さんのおかげです。

 

美伽さんが「えこさんはとても優しいだよ。とても愛情深い人なんだよ。」といってくれたこと、本当にうれしかった。

 

この言葉は私の宝物になりました。

 

この先、しんどい時があっても、また心のパターンにハマってしまっても、この言葉を思い出せば元気が出ます。

 

そして母の思いに気づかせてもらったこと、カウンセリングを受けなかったら、一生知らないままだったかもしれません。

 

母の愛情をしっかり受け取って、母が大好きという私の気持ちを母に送りながら、幸せに生きていきたいと思います。

 

本当にありがとうございました。

 

E.Kさん (女性 40代 会社員)

 

 

フォローをよろしくお願いします。