「宿命、運命、天命、使命」の違いって?持って生まれた4つの命と、自分の使命の見つけ方

持って生まれた4つの命と、自分の使命の見つけ方⁡

こんにちは。高嶋美伽です。

私は、ビジネスに心理学を取り入れて
理想の人生を叶えたい人に向けて、
心理学のセッションやセミナーを
行っています。

先日、セッション中に、
こんな質問をいただきました。

「宿命と運命って、何が違うんですか?」
「天命と使命って、なんですか?」

なんとなくわかっているけど、
いざ説明しようとすると、
なかなか違いを言語化しにくい
ものかもしれません。

今日は、私が考える

「宿命、運命、天命、使命」

について、お話しようと思います。

「宿命、運命、天命、使命」の違い

★宿命とは「宿る命」

生まれた場所や時代、環境、肉体など
持って生まれた定められた命であり、
変えることができないのが宿命です。

 

⁡★運命とは「運ぶ命」

生まれてから死ぬまでの、
与えられた時間を使って、
どこに命を運ぶのか?
どんな風に命を運ぶのか?
自分の選択によって変わってくるのが
運命です。

★天命とは「天の命」

天から与えられた命であり、
神様との約束とも言えます。
一生をかけてやり遂げていくよう
天から命じられた役割が天命です。

★使命とは「使う命」

与えられた命をどのように使うのか
という命の使い方であり、
究極的には天命に向かって
使っていくのが使命です。

 

使命のとは、誇りに思えるもの

さらに、「使命」とは、

義務や役割ではなく、
そのことを考えるとワクワクしてきたり、
静かに心が燃えてきたり、
自分が誇りに思たり、
そんな風に感じられるものではないかと
思っています。

セッションをしていると、
お客様の「使命」と出会うことがあります。

心の中を掘り下げていくと、ある瞬間、
パタパタと過去の出来事が繋がり始め、
心に奥にある使命と結びつくのです。

実は、使命って、未来ではなく、
過去から見つかることが多いのです。

 

使命を見つける7つのメリット

今日は、自分の使命を見つける
7つのメリット

についてお伝えしようと思います。

①好きな事をしているだけで、周りから感動される

②行動や選択に迷いがなくなる

③楽しみながら経済的にも豊かになれる

④生涯の仕事と出会うことができる

⑤一時的でなく、長期的に成功できる

⑥価値観の合う仲間と働くことができる

⑦家族やお客様を幸せにできる

 

使命を見つける時にやりがちな大間違い

ただ、残念なことに、
本を読み、ワークを行って作り出しても、
カッコいい言葉が並んでいるだけで、
なんだかピンとこない。
自分のものとは思えない。

そんな風に感じたことのある方も
多いのではないでしょうか?

なぜなら、それは・・・

「使命」を頭で考えて、作り出そうとしているから。

本来、使命とは、頭で考えて作るものではなく、
心の内側からフツフツと湧き上がってくるもの。

使命とビジネスが結びついた人は、
仕事が仕事でなくなります。

自分の価値を発揮して、好きなことで
自分も周囲も幸せに導きます。

あなたも、心の中を掘り下げて、
自分の「使命」を見つけてみませんか?

フォローをよろしくお願いします。