マツダミヒロさんの『しつもんプロダクティビィティノート』で自分らしい人生を!

先日、マツダミヒロさんの

仕事が10倍早く終る時間術

<しつもんプロダクティビティノート講座>

に参加してきました。

日々やるべき事に追われ、自分のための時間を作り出せない私にとって、時間術は必須テーマ!

ジビネス書から主婦向けの本まで、時間の使い方について読み漁り、自分なりに工夫をしてきたつもりです。

以前と比べて、だいぶ効率良く時間を使えるようになったとは思いますが、まだまだ日常にゆとりがない

そこで、自分らしい生き方、豊かな時間の使い方をしているマツダミヒロさんから、時間術を学びたい!と思ったわけです。

講座では、ミヒロさんが作った『しつもんプロダクティビティノート』の使い方の説明、その場で書き込みながら進みます。

◯記入時間は、1日10分。

◯朝起きて、スマホをいじる前。

◯全てを記入してはいけない。

これがルールです。

今まで手帳は、限られた時間を効率よく使って、もっと多くのToDoをこなすための手帳でした。

そのため、書き込めば書き込むほど、やるべき事が見えて、気持ちが忙しくなってきます。

この手帳の面白い所は、時間を有効に使い、生産性を高めて時間を作り出し、出来た時間でムダな事をする、という所。

ムダを省いてムダをする!

「ムダ」と言うと、語弊があるかもしれません。

ここで言う「ムダ」とは、

◯楽しい事

◯人生を豊かにする事

◯お金に繋がるわけではないけど、自分の人生にとって大切な事

楽しい事をする時間を生み出すための手帳なので、書いてるだけでワクワクしてきます。

あぁ、自分はこんな事がしたかったんだ。

こんな事を大切に思ってたんだ。

書き込むうちに、そんな気づきもありました。

朝10分の手帳術で、豊かな人生を手に入れる

『しつもんプロダクティビティノート』

本日発売との事。ご興味がありましたら、どうぞ!

https://shitsumon.us7.list-manage.com/track/click?u=d961e4c1e83d5c04639447b6b&id=09b82c7958&e=332f6e101a

[contact-form-7 id=”5″ title=”コンタクトフォーム 1″]
フォローをよろしくお願いします。